業務部 業務推進室 室長林 正彦

Masahiko Hayashi

1981年大都製作所に入社。

社内も社外も目標を一致させる

私は勤続35年目。いわゆるベテラン社員です。大都製作所には、モノ作りの会社ということで、開発担当として入社しました。

まずは技術課に配属。昔の製造業は、とにかく自社ですべて仕上げるということが当たり前の風土でした。したがって新規企画でも改善業務でも、すべて製造の現場と話し合えば良かったという時代です。

でも徐々に分業が進みサプライヤーとの共働が増えてきています。クオリティを追求すると、どうしても現場への注文が厳しくなる。外注の業者だとなかなかはっきりと言いづらいこともあり、それを共通の目的を確認しながら克服していくことは大変でしたね。

会社に任せてもらえるから、やりがいがある

社内においては技術課から購買課、そして総務、品質管理という部署を経験してきました。現在は業務推進室に勤務しています。主に開発関係のマネジメント・特許を取り扱う窓口を預かる部署の責任者です。

これらの経歴は、事業全体をひと通り経験したことにもなりますし、企業人としては正に自分自身の宝になっています。

会社には正直、感謝しています。若い時から様々なチャンスをいただくことができましたし、もし失敗しても初心に戻って積極的にやり直す意識を持っていれば再度挑戦する機会がもらえる。その積み重ねが私を成長させてくれたと感じています。甘えてはいけませんが、今は会社から信頼をしてもらえている、そんな実感があって嬉しいですね。

変化を厭わない

私はこの大都製作所を、世界のトップを走れる会社にしていきたいと考えるようになりました。そう思えるようになったのも、木原専務が新しい風を入れてくれたからでしょう。

長く会社で働いていると頭が固くなりがちで、普通はなかなか変化を受け入れることができません。専務の話について、最初は少し懐疑的でした。でも新しい取り組みを丁寧にお話いただくことで、会社の飛躍を確信できるようになりました。そうなると変化を厭うことなどまったく必要はありません。

助け合いが根付いた強い組織

大都製作所の良いところは、とにかく社員が皆、人柄が良いことです。困ったときには助け合う。他部署で何か課題があれば、相互にアドバイスを実施していく。

遊技業界のいくつかの分野において、大都製作所は業界のシェアトップを走っています。戦前からの長い歴史ある企業でありながら、さらに新しい挑戦をし続けられる企業。そこで働くことができて私は本当に幸せです。

さらに努力を重ね、すべての分野で「トップの大都」と呼ばれるようにしていきたい。大都製作所が100年、そして150年と続くような素晴らしい企業になっていくために私が蓄えてきた経験を活かしたい!これから入社する方々に対して、価値あるアドバイスをすること、そして一緒に実行していくことが本当に楽しみです。

募集要項

職種 総務(主任クラス)
新規事業の企画・推進~将来の幹部候補~
仕事の内容

総務(主任クラス)

  • 当社の将来の総務課責任者候補として、決算・数値分析等の経理業務のみならず、財務、労務管理、採用を含む人事など幅広い業務をお任せします。

新規事業の企画・推進~将来の幹部候補~

  • 当社の更なる事業拡大のため、既存事業の推進及び新規事業の企画・推進に携わって頂きます。
  • 将来を見据えた事業戦略の立案、既存・新規領域での売上拡大施策を立案、推進していくことがミッションです。
雇用形態 正社員
研修期間 3ヶ月間
就業時間 08:50 ~ 17:30
勤務地 本社
福利厚生 退職金制度有、自社保有保養所利用可、健康保険組合契約保養所利用可、他